INFORMATION

<DMZ WORK>キッチン付ワーク&イベントスペースの利用貸出開始

この度、キッチン付ワーク&イベントスペース DMZ CAFEのイベント利用貸出を、2019年7月7日(日)より開始いたします。

 

■キッチン付ワーク&イベントスペース DMZ CAFE

弊社は、“集中できるシェアオフィス”「DMZ WORK」事業を開始し、2018年4月にはリラックスしながら作業ができるカフェスペース DMZ CAFE、2019年3月にはクリエイターのための完全会員制ワークスペース DMZ WORKをオープンしています。
DMZ CAFEは、キッチンやバーカウンター、テラスにはハンモックも装備しており、最大80名まで収容できます。セミナーや発表会だけでなく、キッチンを使った懇親会やパーティでの利用も可能です。
DMZ CAFEは、そこに集まるクリエイターや、他の異なる職業・仕事をもつ利用者が交流し刺激し合うことで、築地から新しいクリエイティブが生まれていく発信地にしていきたいと思っています。



■イベント利用貸出 概要
・面積
 213.65平米
・収容人数
 着席 40~50席
 スタンディング 80名
・利用可能時間
 <平日>18:00~23:00
 <土日祝日>9:00~22:00
・利用料金(税抜)
 <平日>
 基本料金  1時間:20,000円
 パック料金 3時間:46,800円/5時間:69,800円(18:00~23:00)
 <土日祝日>
 半日パック 3時間:46,800円/6時間:89,800円
 全日パック 13時間:158,000円
・貸出可能設備
 テーブル9台、丸テーブル2台、スタッキングチェア30脚、チェア8脚、
 スクリーン120インチ(幅2,438mm×高さ1,829mm)、プロジェクター1台、
 音響機器(ワイヤードマイク1本、スピーカー)、ホワイトボード2台
・常設設備
 トイレ(男女1箇所づつ)
 キッチン

・予約フォーム: https://dmzwork.com/applicationdmzcafe

■築地バレー構想とは?
弊社は、人と人が交差してこそクリエイティブな発想が生まれるという想いのもと、創業からクラウド上のワークスペースサービスを提供してきました。リアルなワークスペース提供の最初の拠点として築地を選んだのは、新たなクリエイティブを生み出す可能性を秘めた、文化の交差する場所の象徴であるからです。
弊社の提唱する“築地バレー構想”では、築地場内市場が移転した後の築地を、ITとクリエイティブが生まれる「食の街から、職の街へ」さらなる発展を目指しています。