INFORMATION

<SETARIA CLOUD>全機能APIドキュメントを2019年8月1日(木)より公開

クリエイティブ制作向けのクラウドサービスを提供する弊社は、画像/映像処理技術およびAI(人工知能)技術のリーディング企業である株式会社モルフォ(以下 モルフォ)と共同開発した、クラウド上での高度な映像処理と管理を可能にした映像処理クラウドサービス「Setaria.cloud(セタリア・クラウド、URL: https://setaria.cloud/ )」の、全機能についてのAPIドキュメントを2019年8月1日(木)より公開します。

 

■リニューアルのポイント

今回のAPIドキュメント公開は、主な対象者となる放送・ポストプロダクション・OTT※事業者の作業効率をより向上させることを目的としています。
またそれに伴い、料金体系の改定やトップページデザインの刷新など、本年1月のリリース時から初めての大幅リニューアルを実施します。
※OTTとは、Over The Topの略で、インターネット上で提供される映像や音声などのコンテンツやサービス、あるいはそれらを提携する事業者のことです。

 

(1) APIドキュメント公開(公開ページ: https://docs.setaria.cloud/ )

映像処理やカラーエフェクトに限らず、プレビューやユーザー管理機能、ログ、ダッシュボードなど、Setaria.cloudの全機能をAPIドキュメントで公開します。
既存のシステムやサービスとの連携も容易になり、独自のアプリケーションの開発にも利用することが可能になります。
例えばポスプロや放送事業者の場合、利用頻度の高い定型の映像処理をワークフローとすることで自動化でき、工数を従来よりも削減することができます。そのほかにも、SNS事業者が自社サービスとAPI連携させ、Setaria.cloudの映像処理やトランスコード機能を利用すれば、アップロード動画を高画質のまま表示できるようになります。

 

(2) 改定後の基本料金について

<従来の料金>
プラン名    :Basic/Pro/Business
月額利用料   :3万円/9万円/24万円
入力映像時間※1 :60分/300分/1,200分
ストレージ容量 :100GB/500GB/1TB
ダウンロード容量:100GB/500GB/1TB
メンバー上限  :10人/なし/なし

<新料金>
プラン名    :従量課金プラン
月額利用料   :なし
入力映像時間※1 :200円/分
ストレージ容量 :20円/GB※2
ダウンロード容量:20円/GB
メンバー上限  :100人※3
※1 一度に複数処理を同時に行っても、元の映像ファイルの尺の長さでの課金になります。
※2 利用月の翌月1日の0時時点のストレージ利用容量が課金対象となります。
※3 1ユーザー月額1,000円で追加可能。

 

(3) トップページのデザイン刷新

映像処理に関する詳細や処理機能の効果を動画で分かりやすく紹介する他、Setaria.cloudの導入パターンの詳細など、よりユーザーが欲しい情報を見つけやすいようデザインや構成を刷新しました。

■ Setaria.cloudについて

Setaria.cloudは、モルフォの独自アルゴリズムによる映像処理を、ねこじゃらしの技術によりクラウド上で使用可能にした共同開発サービスです。クラウドが持つ強力なコンピュータリソースを駆使して、ユーザーの作業環境に依存しない高品質かつ高速な映像処理を実現し、作業担当者がこれまで費やしていた手間や拘束時間を大幅に削減できるため、作業の属人化を減らし業務負担の軽減にも繋げることができます。
パブリッククラウドのサービス以外にも、オンプレミスやプライベートクラウドとしての提供も可能です。

 

<映像処理機能>
超解像/フレーム補間/ノイズ除去/微小ノイズ除去/ワイドダイナミックレンジ補正/スタビライゼーション/ハイパーラプス/スローモーション/フラッシュ低減/フリッカー低減
例)複数処理(ワークフロー):フレーム補間+ノイズ除去+ワイドダイナミックレンジ補正

 

処理比較プレビュー画面 (左:処理前/右:処理後)

ワークフロー機能では、設定値や映像処理指示を前もってカスタマイズすることで、必要な映像の変換処理を簡単に実施することが可能です。また、92種類以上の【カラーエフェクト】も搭載しています。

 

<プレビュー機能>
本番処理をする前に5秒間ほど簡易プレビューが可能。また、変換処理をしながらリアルタイムで映像の処理結果をプレビューすることも可能です。

<ストレージ連携>
Setaria.cloudでは現在、【Amazon S3】【Google Cloud Storage】【Alibaba Cloud OSS】のパブリックストレージとの連携に対応しており、今後も対応するストレージの充実を予定しています。

 

 

■ 会社概要
所在地 :東京都中央区築地3丁目7番1号 TSUKIJI GRANDE 5階
代表者 :代表取締役 川村 ミサキ
設立  :2006年3月3日

事業概要:
● 映像制作の働き方を変えるプロ仕様のクラウドワークスペース
「JECTOR MOTIONBASE( https://www.motionbase.jp/ )」の開発・運営
● クリエイティブ制作業務を効率化するクラウドワークスペース
「JECTOR( https://www.jector.com/ )」の開発・運営
● 映像処理クラウドサービス「Setaria.cloud( https://setaria.cloud/ )」の開発・運営
● 法人向けクラウドバックアップ・統合データ保護
「BackStore( https://www.backstore.jp/ )」の販売・運営
● クリエイターのための“集中できるシェアオフィス”事業「DMZ WORK( https://dmzwork.com/ )」の運営